もっちブログ

鶴田浩之の個人ブログ。Labit Inc. founder / Engineer & Designer & Photographer / Keio Univ, Masui InterfaceTechnology Lab.

Category: レビュー (page 2 of 15)

【写真レポート】UberEATSのローンチパーティに行って来ました!

かねてからUber Japanのエバンジェリストの一人をやらせていただいているのですが、今日ローンチの新サービス「Uber Eats」のパーティにお邪魔してきてました。

img_5782

場所は寺田倉庫。受付をすませると、WALK → HIKYAKU → OKAMOCHI → UberEATSと、日本のトラディショナルな歴史に合わせた印象的なボードがあります。

img_5885

超巨大スクリーンにプロジェクションされた映像で、UberEATSのプロモーションビデオが流れています。

img_5889

img_5800

Uber Japan代表執行役員社長の高橋 正巳さんの基調講演

img_5803

img_5806

img_5813

img_5814

UberEATSは、ユーザーとレストランと配達員、3者をつなぐテクノロジー。それぞれに専用アプリが存在する。

img_5816

UberEATSによって業績があがったレストランの事例の紹介。

img_5818

レストランオーナーにとって、一切負担のないようにビジネスをデザイン。配達するということを全てUberが担うため、レストランは調理・料理に専念することができます。

img_5820 img_5824

いよいよ 9月29日から東京へ!

img_5827

「東京のニーズに合った新たなサービスを、最新のテクノロジーで」と高橋代表。

img_5831

150以上のレストランパートナーでスタート。数百円のランチから、2万円のステーキまで。ディナーの選択肢が広がりますねと。

img_5835

後半はDJ TAROさんらを迎えたトークセッションで、実際にデモンストレーション

img_5855

パーティ会場には80台くらいのiPadが各テーブルに置いてあり、そのiPadから食事をオーダーできる疑似体験ができました。

img_5858

リビングルームエリア、ピクニックエリア、ビジネスエリアなど、会場内を疑似的に雰囲気分け。

img_5869

実際に届いたUberEATSのボックス!残念ながら暗くて、料理の写真は撮影できませんでしたが、すごく美味しかったです。

img_5879

クリスピークリームドーナツも参加しています。

img_5884   img_5891 img_5895

お土産に、UberEATSのTシャツとサンクスカード、iPhoneケースをいただきました。

実際にUberEATSを試してみた

Labitのオフィスがある桜丘町からは、ガパオ食堂や代官山パンケーキカフェなどが注文できます。どれも20分から40分程度。

img_0014

なんとワンコインキャンペーンということで、サルヴァトーレ・クオモのLサイズ「マルゲリータ」が500円だったり、チェダーアボカドバーガーが500円だったりとお得です。1ヶ月間。

特典プロモコードを使うと1500円分なので、今月3回までランチが無料です!太っ腹なキャンペーンですね。(Eatsだけに)

img_0015 img_0016

img_0017  img_0018

ローンチパーティでは、アラカルトの注文が多かったので「意外と割高では?」と懸念もあったのですが、ちゃんとランチタイムには、500円ー1000円でオーダーできるものがあってよかったです。これまでbento.jpさんにお世話になっていましたが、競合になってしまうのでしょうか。

UberEATSは、今日2016年9月29日、東京の渋谷区・港区のエリアでスタートです。順次エリア拡大予定とのこと。

Uber EATS のプロモコード
「eats-uber-tokyo」
(UberEATSで使える1,500円分のプロモーションコード)

http://ubr.to/EatsGiveGet

お金のセンスを身につけるために、18歳〜25歳が初めてクレジットカードを持つ上で知っておいて欲しいこと

18歳〜22歳くらいの大学生・短大生・専門学校生にお薦めの学生カード・クレジットカードに関する記事です。新生活が始まったこの頃、大学生はクレカのニーズが高まっているのではないでしょうか。大学生や短大生(専門学校生)の休みは長いので旅行前や、留学、就活のときなどがクレジットカード選ぶ時期に最適です。本記事は学生カードを中心に、大学生〜高校生、未成年を含む18歳〜20歳、22歳くらいまでの読者の方を対象として書いています。「クレジットカード」「学生カード」と聞くと、審査や親の許可だったり、不安なことも多いはず。

長い記事ですが、ゆっくり読んでいただいて、皆さんの参考になれば幸いです。

本記事は、学生や18歳、19歳、20歳、21歳、22歳の方でクレカ、クレジットカード(最初に持つ学生カード)を検討している人向けに記事を書きました。「ぶっちゃけ、最初に作るべきおすすめクレカは何か?」という単刀直入な質問にも、最後に触れています。学生カードの作り方が分からない、選び方(比較方法)が分からない、入会審査や、未成年でも作れるの?など質問も多く、親の説得が不安といった方の参考になれば幸いです。

長い記事ですが、最終的に筆者が18歳〜22歳向けにお薦めしているカードは「三井住友デビュープラスカード」です。ぜひご検討ください。


学生カード 三井住友VISAデビュープラスカード

学生のクレジットカードを選ぶポイント

  • 最初にどのカードを使い始めるかが重要
  • 自分のライフスタイルを紙に書きだして、自分に合ったカードを比較・検討する
  • ポイントサービスを正しく理解・活用して、年に1度マイル旅行しよう
  • 海外旅行用カード、交通カードを徹底的に使い倒す
  • カード利用明細を家計簿として活用して、金銭感覚(お金のセンス)を身につける
  • キャッシング機能や、リボ払いは基本的に使わない
  • 半年以上使っていないカードは解約して、身軽になる
  • Apple Payや、Suicaオートチャージ機能など活用する

Continue reading

Older posts Newer posts

© 2018 もっちブログ

Theme by Anders NorenUp ↑